サンタクロースはいずこに?

クリスマスには、どこの家庭にも
サンタクロースがやってきたようだが、
すね子家には・・・・・?



チョビーもランランも年末生まれのため、
誕生日とクリスマスのあり方が難しい。
特にランランは、省略される確率が高い。



そんな思いは親ばかりで、
チョビーときたら、
去年までは


「うちには煙突がないから
サンタさんこれないね」



と言っていて、
だから来なくても別に不思議ではない・・・
と言った捕らえ方だった。


それが今年になったら、


「サンタさんなんているわけないよ。
あれは、お父さんやお母さんが
変わりにやっているだけだよ」



としっかり悟ってしまっている。
可愛げも何もあったものじゃない。



「じゃあ、クリスマスプレゼントはいらないね?」


と聞けば、


「うん、いいよ」


と、あっさりと帰ってきた。




あまりの物わかりのよさに
拍子抜け・・・というより、寂しくなった。


しかし、一応、
誕生日とクリスマスプレゼント一緒に
ということで、今年は大物を買った。




今まで誕生日には本をプレゼント


クリスマスには
夫の会社のクリスマス会で
一定金額内で好きなものをプレゼント・・・
というのがあったので、
いつもミニカーを頼んで
それをまわしていた。



「ト○ーのミニカー」


とだけ書いておくと、
希望のものが来なくて、
上手くサンタさんに通じなかったね・・・
という時もあったので、
次からはハッキリと書くことにして、



「○○欲しいけど、
サンタさんに通じるといいなぁ~」




と日々願っていたものだ。



なので、年々ミニカーが3個~4個ずつ
増えていく・・・
それが唯一のプレゼントであり
楽しみであったのだ。




それが、この地に来てからなくなったので、
去年初めて、おもちゃ屋で物色し、
自分が欲しいと思ったものをお願いし、
プレゼントしてもらった。


どうもそれが、サンタの正体がバレる
キッカケだったように、今思う。



まぁいつかは判ることなのだから、
いいのだけれど、
それをランランやお友達にも知らしめようと、
あまりにも固執しているので、
腹が立つ。



サンタが実際にいるかいないか・・・
ということよりも、
相手の事を思いやる心、
プレゼントをあげたりもらったりという
心のふれあいや、喜びを
大切にして欲しいのに・・・。




まだそれを求めるのは無理か?






・・・・・・で、今年は木のおもちゃを買った。
以前から木のもの、自然のものに
こだわっていたところがあったし、
知人の家によらせてもらった時、
レールセットやママごとセットなど、
木のものがたくさんあって、
使い込むほど味が出るし、
何と言っても感触が柔らかくて、
温かみがあっていい。


なので今回は、
そんなすね子の願いもかなえるべく、
木のおもちゃにこだわった。




いつも行く無添加食品販売店で見た、
〝ペンタトニックグロッケンがいい〟
と初めは言っていたが、
ネットで色々検索していたら、
プラントイのパーキングガレージを発見!



チョビーは車の方が好き。
電車バージョンのみかと思っていたので、
諦めていたんだけど、
車バージョンがあったんだぁ~・・・と
嬉しくなり、即刻購入決定




ネットでいろいろ調べていたら、
開店60周年記念、
期間限定割引セールに行き当たり、
思い切って、
ロードシステムデラックスも一緒に購入。


最初で最後か?というくらいの、
大物GETとなった。
うぅ~、お財布にはきつかった。




白木で綺麗だし、
とても温かみがある。
木と木がぶつかったときの音もいいし、
プラスチックのように、壊れるのでは・・・
といった心配がなく、
安心して遊べるのがまたいい。



去年は、トミーの
ソーラー付き立体交差点というのだったけど、
やっぱり全然違う。
値段がちがうもの、当たり前か・・・。




で、クリスマスプレゼントのほうは、
園で斡旋のあった本の中から


『にほんご』


というのを買って、枕元においておいた。



ふと夜中に起きたチョビー


「何だか頭の上においてあったけど、
どうせお母さんがおいたんでしょ?」


だって。



寝ぼけて、『サンタさん来た~!?』


ぐらい言ってもいいのに・・・
と、苦笑してしまった。



プラントイ 60830 パーキングガレージ
PLANTOYS 6227 パーキングガレージ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック