朝型、夜型。

すね子は、昔から夜型。


早寝早起きがどうも苦手。





小さいときからの生活習慣が物を言う・・・


とよく言われていたし、
それを信じていたところもあった。





「幼少期の過ごし方が悪いんだ!!」


って、何度すね子母に怒られたことか。


だから、幼少期、
大人ばかりの世界で育ってしまったすね子は
夜型なのも仕方ないのかも・・・

そう思ったりもしていた。


それに、病院の方々も驚くほどの
低血圧だし・・・







そしたらね、新聞に、




朝型・夜型は、

   遺伝子次第





なんて記事が載っていた。





おぉ!!

何だそれは??






早速、読んでみました。










決まった周期を示す現象が何回起こったかを基準に時を刻むのが
「時計」



で、


細胞内のたんぱく質が24時間周期で増減を繰り返すことによって時を刻むのが
「体内時計」



とな。



たんぱく質は設計図の役目を担う時計遺伝子から作られ、
そのプロセスが出来上がったたんぱく質の量に応じて、
早くなったり遅くなったりして、24時間周期が出来る。




一つ一つの時計遺伝子の配列は、
固体によって少しずつ違い、
この微妙な違いで、
体内時計の1日の周期が長くなったり短くなったりする。



この周期の長短が
1日のスケジューリングに影響することがわかった




そうだ。




周期が短いと、
睡眠のタイミングが早くなり
早く眠くなって、早く目覚め


周期が長いと、
睡眠のタイミングが遅れ、
遅くまで眠くならず目覚めるのも遅れがちになる




とな。



このように、



早起きが得意な朝型や、
夜更かしが得意な夜型の体質は、
時計遺伝子のちょっとした違いに起因する
体内時計の周期変化によるものだ




そうだ。





人間は、
暗いところで長期にわたって
血中ホルモンの変動を測定すると、
体内時計の周期を調べることが出きる

その周期が正確に判れば、
自分が本来朝型か夜型かが客観的に判る




ということだそうだ。




体内時計の性質を簡単に検査でき、
自分の時間的特性がわかれば、
効率的な1日のスケジューリングがきっと可能になる



《日経新聞より》



なんて締めくくられていた。



すね子が夜型なのも、
生活様式だけではなかったのかも??
やっぱり、すね子が悪いだけじゃなかったのかも??


なんて、ちょっと嬉しくもあったんだけど、


そんな

「自分は○○型」

なんて特性が判ったら、
もっともっと、
自分勝手な生き方人間が増えるのかも??


そうすね子オバサンは思ったりしたのでした。








そしたらまたまた、同新聞に、




しっかり朝食

 「学校楽しい」




というタイトルの記事が載った。


食事などが子供の生活リズムに与える影響などを調べている
千葉大教授らの調査研究会が実施したものだそうだ。




内容は、


主食など四品を取る日数が多い子は、
学校が「とても楽しい」と答えた子が61.8%にのぼり


二品以上不足した子供は、
学校が「とても楽しい」と答えた子は17.2%弱にとどまった



そうだ。


朝食の様式別では、


和食が多い子供の57.1%が
学校が「とても楽しい」と回答し

洋食が多い子供は18.6%だった





また、


朝食が四品そろった子のうち、
就寝時間が午後11時を過ぎるのは17.1%

二品以上不足した子は、31.8%。


朝食が不足しがちな子供は、
生活の夜型化が顕著だった。




「家庭の朝食やメニューのあり方が、
子供の暮らしぶりや意識に反映されているようだ」




と同研究会は分析している。



との事だった。






以前にも、


朝食を摂る摂らないでは、
一日の脳の働きが違う。



とか、


洋食よりも和食の方が、
エネルギーの持続が長く、
午前中の授業を集中して聞け、
テスト結果にも差がでた。



という調査結果を読んだことがある。




今、アメリカでは
もの凄い日本食ブームなのだそうだが、
高たんぱく低カロリーというだけでなく、
いろいろな面でとってもよい効果が出るんだなぁ~・・・
と、改めて和食の凄さを思い知った感じです。


そしてやはり、
朝食は、しっかり食べなきゃ!!
なのだ。



すね子も、なんとなく不調で、
バナナと牛乳だけ・・・とか、
お味噌汁だけ・・・
なんていうときがあるけど、

そうすると、その日はなんだかパワーが出ないし、
心なしか、体温が低く、
1日、「今日は寒いなぁ~」なんて思って過ごす気がする。



やっぱり、食べなきゃ、
もパワーも出ないよね(当たり前



朝からしっかり食べて、
身体も心も、そして脳も、
エンジンが掛かれば、
いろんなことにパワーが使えて、
楽しく1日が過ごせるということだ。


それが、早寝早起きにも通ずるのだろうなぁ~。





チョビーの送り迎えがなくなって、
ラジオからのな発見がなくなって、
ちょっともの寂しかったんだけど、

夫の仕事用新聞には、
結構こういうな記事が多いので、
新聞チェックが楽しくなってきたぞォ~。


また頑張って、いろいろ読んでみよっと


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック