夏休みの収穫

この夏は、珍しく長期間実家へ行っていました。


だからって、何かするわけじゃないんだけど、
今回は、いろんな意味で収穫があったかな??


まず、チョビーは叔母さんじゃないと髪を切らせないので、
片道1時間半かけて遊びがてら、
髪を切ってもらいに行ってきました。

ついでにランランも(ちょっとじゃ○んこ○えばりの出来)、
すね子も切ってもらって、
みんな夏らしくスッキリできた。


それから、すね子は
市販の化粧品は匂いがダメだし、
秋からは肌がボロボロ、脱皮したようになって
化粧水もつけられなくなるんですよ。

何使ってもそうだったので、
仕方ない・・・と諦めてたんだけど、
従兄弟が進めてくれた化粧品を、
チョビーが産まれた時から使っているんだけど、
今まで1度もトラブルなく過ごせているので、
もうずっとご愛用なのです。

なので、その購入もあって、是非行きたかったの。


でも、ババは、ちょっと面白くないことや、
化粧品の届け先等で行き違いが会ったことがあって以来、
今まで以上に、その化粧品を使っていること、
叔母のことから買っていることに、
もの凄い嫌悪感を示し、

「高いものかって無駄遣いだ。」

から始まって、関係ないことまで引っ張り出して、
文句の嵐になるのよね。


何使ってもOKの人はいいのよ。
でもすね子はそうじゃないんだから、
しょうがないじゃん!!

わがままでこだわってるわけじゃなし、
市販されてる化粧品だって、
大方は似たり寄ったりの値段してるんだから、
特別お高いものを買ってるわけじゃないんだから。

それに、ババのお金で買ってるわけじゃないんだから、
いろいろ煩いこと言わんで欲しいわ!!



そういつも腹立たしく思うんだけど、
言っても判らん人に言っても仕方ないので、
何言われても、もう知らん顔


空しいね、悲しいね。

わが子のことなのに、
化粧品(石鹸も)のことでは、
ずっと苦しんできたとこ見てるはずなのに、
どうして理解しようとしないのか・・・


従兄弟には、事情を話して、
影で取引してきました。
本当に、情けない・・・



でも、今までは、
そういうことを誰にもいえなかったんだけど、
ちょっと嫌な思いをさせてしまったかもしれないけど、
従兄弟にもちゃんと話せたし、
そういう意味では、収穫ありかな??







それから、すね子は今回の帰省では、
ぜったいに会いたい人がいたんです。

別に今回に!ってこだわったわけじゃないんだけど、
いつもババの顔色伺って、
言い出せずじまいか、
言ってももみ消されだったので、
今度こそ!!見たいな感じだったのよ。


それは、このブログにも遊びに来てくれてるお友達。
毎年お祭りではちょっと顔あわせてるんだけど、
久々にゆっくりと会って話したかったんだよね。


それもババにはちゃんと伝えてあったのに、
やっぱり勝手に予定を組んでくれて、
友人と会う日がお盆の最中しかなくなってしまった。



申し訳なく思いながら℡すると、

「いいよ、大丈夫だよ」

と言ってくれたので、
お言葉に甘えて行って来ました。


ゆっくりあってお話したのは、
ランランが生まれる前以来なので、
本当に久しぶりでした。

お子さんチョビーより一つ年上の子と、
ランランと同い年の子が居るんですが、
とっても大きくなっていて、
人のお子さん見ると、成長の早さを実感しますねぇ~。


お昼もご馳走になって、
いろいろお話もでき、
本当なら、夜も徹して話したいところでしたが、
ババのことが気になって、3時過ぎに失礼しました。


それでも、迎え盆の日だったので、

「今頃帰ってきて、
お墓参りはどうするつもりだ・・・」


とかなんとか、いろいろ文句言われましたが、
すね子もまけずに、言い返しちゃいました。


怒ってババ一人でお墓参りに出かけましたが、
悪いことしたなぁ~・・・と思いつつ、
そこは絶対譲れなかった

知らん顔して聞いていた兄も、
ババの某弱無人さには呆れてました。



うぅ~ん、今までは、すね子が一人悪者だったけど、
こうして徐々に徐々に、
周りの人に理解してもらえているのは、
とっても気が楽になるんだけど、
その分、ババがなんとなく可愛そうにもなってきたよ。


難しいなぁ~。
上手く行かないものかなぁ~。

元には戻せないものね。
グチャグチャにこんがらがったものは・・・。

こういうものなのかな??
仕方のないものなのかな??






そして、15日は、
すね子が育ったところのお祭りでした。
今は住んでないけど、
伯母が居ることろだし、
古巣なので、お祭りに行けばすね子に会える・・・・・
と待っていてくれる人達に出会えます。

今年も何人か会えました。
↑にもかいたお友達にも
また会えるかな??って思っていたけど、
それは叶わなかった



しかし、一つ大きな収穫?が。
音楽科の教え子でM音大に行った子が、
そこの高校の音楽教師なんだけど、
2年ぶりに会って、いろいろ話しました。

聞けば今年で27歳とか・・・
時の流れって早いなぁ~。


このままつづけていていいものか・・・
何か他に道があるんじゃないか・・・



等々、とっても深く苦しい悩みを持っていた。


そういえば、すね子も同じ年のころ、
同じこと考えて、悩んでいたっけ。



そんな自分の事を含め、
音楽について、仕事について、
話を聞いたり、すね子の考えを話したりしました。


音楽科に居たころは、
まさかこんな風に話をすることがあるなんて
想像もしなかったなぁ~。


うれしいね。
年に1度会うだけなのに、
こんな風に頼ってくれること、
自分の悩みを打ち明けてくれること。


参考になったかな??
どうだろう??


結婚も視野に入っているみたいだから、
いい人でも居るんだろうね。

仕事も納得いく物を得て、
結婚もして、
充実した日々が過ごせますように。



いろんな意味で、
収穫があった、この夏だったかな??




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

こたろん
2007年09月03日 11:42
今度はみんなで泊まりで遊びにきたらいいよ~~(^O^)/~~~
そのときはこたろんがババチャンに電話してお願いしてあげるからさ^^。
旦那の実家、布団やだからいくらでも寝るとこあるよ(爆笑
GYOPI
2007年09月04日 15:04
夏のすてきな収穫「だけ」を
これからのエネルギーにして
また新学期、頑張って行ってくださいね~!
教え子が立派に音楽に携わってくれて
いたのは、うれしいですね。
みんないろんな岐路を経て、
成長しなきゃね。(私も含めて・・)
2007年09月06日 23:26
☆こたろんさん
本当にお世話になりました。いろいろ手の焼ける人物が居るって言うのは、大変だわぁ~。お気使いありがとう(^^)でもその節は内緒の方がいいかも・・・( ̄ ̄;

♪GYOPIさん
そうですね、嫌なことばかりだと辛くなるので、いいことのみ考えていこう!!(^^)

教え子達、特に音楽科の子たちは全員が音大(短大も)音楽関係専門学校へ進んでいて、留学したり、学校やピアノ教室の先生になっていたり、色々ですね。そんな中で、人生語り合えるって言うのが、なんだか嬉しかったです(^^;

本当、腐らずに、前だけを向いて、成長していきたいですね。

この記事へのトラックバック