今頃に・・・『夏の思い出 2』

今日はなんだか肌寒く、
とても〝夏〟をイメージできませんが、
のびのびになっていた『なつの思い出 2』
UPすることにしましょう。


Part 1 が9月7日なので、
3週間もあいてしまいましたが、
飛び飛びで、読んでみてください。
・・・・・といいつつ、思い出すのが難しい。





初日、こちらから出かけていくのに時間もかかるし、
台風の影響もあって、海もまだ荒いだろうから・・・
ということで、神社、水族館と見物しましたが、
あとはそのまま宿へ・・・ですが、
そこまでの道も行き方がいくつかあるので、
ちょっと回り道をして、もうひと名所へ寄りました。
・・・でもすね子は、スカイラインを通って景色を見てみたかったなぁ~


行ったところは、二見興玉神社。
道ひらきの神様、猿田彦大神をお祭りしていて、
交通安全や旅の無事、家内安全、
開運に導いてくださるそうです。

本殿のすぐそばの海上には、
シンボルである夫婦岩がありました。


画像



ちょっと遠いし、ピンボケー


これは、沖合い700mに沈むに二見興玉神石の鳥居の役割を果たしているそうで、
二つの岩を結んでいる太いしめ縄は、
年に3回、架け替えられるんだそうです。
そんな時は、大変そうですね。

そしてここは、
全国に知られた初日の出の名所でもあるそうです。



ふぅ~~ん・・・と思いながら、
岩肌に作られた遊歩道を本殿方向へ進んでいくと、
なんだか見慣れたものが・・・

進めば進むほど、
どんどんその数は増し
手洗い場は、


画像



こんな状態でした

しかも、でかい!!



見ればいたるところに、

蛙、かえる、カエルぅ~~



なんでぇ~~??ってくらいいっぱいいました。

神の遣いなんだそうです。

ご利益があったと恩返しに蛙の置物が送られ、
どんどん数が増えているのだそうです。

本当に、ビックリするほど、カエルだらけでした。

ちょっと・・・だったけど、
うぅ~ん、ご利益はいただきたい・・・




宿到着時間はとっくに過ぎていたので、
「遅れます」℡は入れたけれど、
あまり遅くなっては・・・ということで、
長居せずに宿に向かうことにしました。


パールラインなるものを通ったんですが、
なにがパールラインなのか??

真珠養殖の生簀が見えるから??

普段よく見慣れた山道を通っただけでした。



宿は、下調べによると判りずらい場所にあり、
道路から海岸へ向かっておくまで入るのだそうですが、
本当に、わからなくて、
あっちをこっちをウロウロ。

地元の人に聞いても、
「さぁーーて??」って感じで、
ちょっと心配になったすね子でした。



そんな中、
迷いながらも面白い物発見!


道路わきに



「カニに注意」



「カニ優先」



「カニせんべいは嫌だよぉ~




なんて泣き顔のカニの絵入りの看板があるんです。


・・・で、道路にはチョロチョロと動くカニが・・・・・。



この辺は、
赤くて片手が大きい丘ガニ?(だったかな?名前)
という珍しいカニの住処なんだそうです。

普段は山にいるんだけど、
大潮の時期になると産卵のために海に帰り、
その移動の最中に、
家の中に入り込んだり、迷ったり、
車に轢かれてカニせんべい・・・ってことで、
注意を促しているのだそう。


後に、実家へ行っていた時、
某国営放送の朝の特集で変わったカニをやっていて、

「あぁ~、行ってきたとこぉ~~」

と釘付けで見て、
写真とってくればよかったぁ~と後悔しました。

変わったものがいるもんですねぇ~。




ということで、珍しいもの発見しつつ、
必死で宿を探し、何とか到着しました。

女将さんが海女さんの民宿。

でも、上越などの民宿のように襖じゃなくて、
ちゃんと壁でそれぞれの部屋が仕切られていて、
ちょっと古い旅館のようでした。


「狭くないですか??」

って聞かれたけど、
8畳に板の間が少しついている部屋だったので、
普段6畳にタンスが入っている狭いところで寝ていることを思えば、
俄然広くて、快適!でした。


食事も、元板前のご主人が腕を振るってくれたもので、
タイのおつくりに、サザエの刺身が特別について
他にも名前は?だけど、魚の煮付けもついて、
アレもコレもの海の幸三昧でした。


台所にたって20年以上のすね子。
こうして人様に作っていただいたものを食べるって、
とっても幸せに思うのであります。

あぁ~、ずっとこのまま・・・

そんな儚い夢を抱きつつ、
お腹一杯、美味しいお料理をいただきました。



車の移動だけで3時間強、
ムシムシと暑い中結構な時間歩いてみて周り、
今日はとっても疲れたので、
みんなコトンと眠りについてしまいました。


明日は、地引網!
お天気よさそうだし、
4年前のリベンジだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック