このごに及んで・・・

今日はランラン、同年齢のお子達の集まりに行ってきました。

タイトルはずばり


〝親子料理教室〟



以前も、チョビーの行っていた園で行われた、
未満児さんの会での〝親子料理教室〟は、
ここでも書きましたが、
ぷっ○んプリンをお皿に出して、
ホイップクリームと果物をのせ、
スプレーチョコ?をトッピングしただけのものだったので、
さてさて、今回はどんなもんじゃい??
と思っていたら、
本格的にお料理でした。



メニューは

菜の花ボール
ブロッコリーとシメジの炒め物
たっぷり野菜スープ
ミルクゼリー
ごはん




地区の何とかカンとか食の会(忘れちゃった、ゴメンナサイ)の伯母様方がお手伝いに来てくださり、
お子達もみな、可愛らしくエプロン・三角巾をつけて、
調理室で料理しました。



菜の花ボールは、
ハンバーグを作る要領で
しょうが、ねぎを始め各種調味料をまぜ、
ボール状にまるめて片栗粉をつけ、
スイートコーンをまぶし、
グリーンピースを上に乗せ、
蒸し器で8分ほどふかして出来上がり。

早い話、シュウマイのかわのかわりに
コーンが付いているって感じかな??


これ、意外に??いやいや、
案外柔らかくて、もっちりしていて美味しかったぁ

家でも絶対作ってみよう!!

そう思った代物でした。




ブロッコリーとしめじの炒め物は、
名前の通り。


菜の花ボールでもしょうがを入れるようになっていたけど、
炒め物の方はにんにくが入るようになっていて、


3歳児なのに、こんなに入れて大丈夫??


ってなぐらいの分量で、
ちょっとドキドキしちゃいました。


しょうがの方は、ちょっと加減して減らしたけど、
にんにくの方、レシピでは4人で2カケって書いてあったけど、
7人で5カケ分も、伯母様頑張って皮むきして下さり、
すっかり鍋の中へ投入されてしまいました。

調理中はこれでもかぁ~ってぐらい、
にんにく臭が立ち込めていましたが、
案外気にならずに食べられました。




たっぷり野菜スープ
こちらも名前の通り。

たっぷりキャベツ、ほうれん草、人参、ベーコンを
コンソメで煮込んだもの。


グループのメンバーの中に、
アレルギーのある子がいて、
卵と牛乳がダメということで、
ミルクゼリーはトッピングの果物だけで、
菜の花ボールも卵の入らないものを別に作りました。


もうこれで完璧!!


みんなそう思っていたのに、
いざ、スープを盛り分けようとしたら、


「スープも食べられないのでいりません」


って。

聞いてみれば、ベーコンに卵が入っているそう。




えぇ!!そうなんだぁ~


知らなかったぁ~~


ベーコンやハム等、食品を買うときは、
コチニールが入っているかどうか
しっかりチェックするすね子だけど、
ベーコンに卵が入っているなんて全く知らなかったなぁ。

みんなで、ちょっとビックリしちゃった。



・・・で、気になったので、家に帰って早速見てみたら、
「卵白」って書いてありました。
そうなんだねぇ~。

アレルギーのある子の食べ物を作るって、
本当に大変なことだね





さて、最後にミルクゼリー


寒天がゼラチンで作るのかと思いきや、
フ○ーチェのように牛乳と合えるだけというものがあって、
それで混ぜ混ぜしただけでした。
(おぉ~~、お手軽お手軽)

ペクチンの作用を利用してるからでしょうけど、
お味はちょっと酸味がありました。
でもまぁ、美味しかったです




こちらも食の会で取り扱っているもののようで、
宣伝がてら販売されてました。
同様に、同会で作った地域食の本?レシピ集も
宣伝販売されました。

チラ見してきましたが、
ほぼすね子が作ったことあるものばかりでしたが、
なかにはちょっと変わった地域独特の食べ物(お菓子・おやつ類)があって、
へぇ~~って思いました。
あいにく、お財布を持っていかなかったので、
どこでいくらで買えるか・・・だけ、お聞きしてきました。




ご飯は食の会の伯母様方が仕掛けて、
炊いてくださったんですけどね、
いざ、全てのものを盛って・・・と
準備をしていたら、
ご飯が足りないんです。


親子で1合のお米を提出したので、
ご飯じゃわんに軽く2杯ずつならたりるはずなのに、
足りないんですよね。



お盆にメンバー全員のお茶碗が乗らなかったので、
2回に分けて盛りにいったんだけど、
2回目の分がほとんどなかったので、
仕方なく、前半に持ったメンバーから
少しずつ分けてもらいました。
他のグループの方も
ご飯がなくて困っている人が何人かいました。


伯母様方も、ご飯の盛り方については


「まったく困っちゃうのよね・・・」


って仰ってましたが、
このごに及んで??
タッパーにしこたま詰めていってた人が、
何人か居るんですよ。


今晩のご飯にでもするんですかねぇ~??
判りませんが、
気分のいいものではないです。


せめて、全員が盛り終わってからにしてくれ!!
・・・って感じでした。
(そ、それも違うか・・・





なんだかお昼から、
手の込んだ物をお腹一杯頂いてしまったので、
「夜は手抜きだ」・・・なんて皆で大笑いしました。


子供達もとにかくみんな(他のグループは別として)
とってもいい子で、その場所に居て、
ギャーギャー泣き叫んだりすることもなかったし、
野菜を切ってみたり、
しめじをばらしてみたり、
菜の花ボールを作るべく、
材料を丸めて、粉つけて、コーンまぶして・・・
と、いろいろ出来る範囲でお手伝いもして、
ちょっと味見もしてみたり、
とっても頑張って、
それなりに楽しかったみたい



本格的な料理教室。
食の会の伯母様方も年に3回程毎年子供達としているけれど、
3歳児としたのは初めて・・・って仰っていたけれど、
とっても上手く出来たと思います(たぶん)。


ランランも、たまぁ~に


「ちょっきんしゅるー」
「洗ってあげるー」



ってお手伝いしてくれるけど、
たくさんのお友達とのお料理は、
また格別だったんだろうな。




親子共々、いい思い出になりました。

お忙しいのにお手伝い??
いや、先導してくださった食の会の伯母様方、
ありがとうございました。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック