うげっっっ(≧≦;

三連休に梨をもとめてさまよった時、
とあるお店の入り口に

「まむしあります」

という張り紙があった。



「なになになにぃ~~
〝まむしあります〟って書いてあるよぉ~



とすかさずチョビーが反応。



どこにあるかな??
って、お店の中を探したら、
奥の方の棚の一番上に、
ありました、ありました

まむし入りのペットボトルが2本!!


1本は、なみなみとお酒が入っていて重そうだし、
ほとんど紙が巻かれていたので、
もう1本、お酒も1/4ほどしか入ってないし、
紙も巻かれていないものの方を見せようと思って、
なにげにペットボトルに手を伸ばした。


ペットボトルがほんのちょっと持ち上がったその瞬間!


















ジャンプッ!

















なんと!

ペットボトルの中のまむしが、
思いきり飛び上がりました。


ふたが閉まっているとはいえ、
まさか生きているとは夢にも思わなかったので、
思わず大声と共に、手を離してしまったよ



あぁ~~・・・

ビックリしたぁ






お酒、たぶん焼酎(ホワイトリカー)だと思うんですけど、
その中に入れられても、生きてるんだ
知らなかったよぉ。
怖かったぁ~。







でも、さらに興味津々の子供達。


「見たい!見たい!」


と大騒ぎ。




今度は、はねることを心して、
ペットボトルをそぉーっと持ち上げて、
子供達の顔の前までおろしてみた。


まむしの方も、心の準備が出来たのか?
ジャンプすることはなかったけれど、
動かすたびに、チョロチョロと舌が出てきて、
まだまだ健在!を認識させられた。



「これがまむしだよぉ。
毒がある蛇なんだけど、
こうしてお酒につけておけば、
薬になるんだってさ」



と説明し、
しばし眺めて帰ってきましたが、
まむし殿、いつまでああして生きているのか??





出荷日は9月6日となっておりました。


うぅ~~む、
なんかじっくり観察してみたくなったすね子です。




「そんなに気になるなら、
4000円(定価)で買ってきて、
じっくり観察でもしてみたら?」



なんて夫にからかわれたけれど、
うぅ~~む、実に気になる。


ちなみに、もう一本のなみなみお酒の入った方は、
8500円、酒類はブランデーだそう





なんだかんだいいつつ、
夫も気になったのか?
子供を寝かしつけている間に、
ネット検索した模様。

こんなのあったよと見せてくれました。




少量の水とまむしをペットボトルに入れておいたら、
飲まず食わずで4ヶ月は健在だったとか。

そうして内容物が出されてから、
好みのお酒(これも何でもいいんだねぇ)に
水没してもらって、
約半年かけて漬け込むのだそう。

どんなお酒でもいいらしいが、

濃度が低いと・・・

漬け込み時間が短いと・・・

当たる(毒に)らしく
味は、生臭いそうだ。



もうそれだけで

結構です・・・

なすね子です。






小さい頃、田んぼに手伝いに行ったとき、
休憩中に用をたしていて蛇に追いかけられたことがあり、
いまだにその光景は忘れられないし、
またふつふつと脳裏に蘇ってきましたよ

(でも何故か、遠くから誰かが
〝逃げるすね子+蛇を棒で追うおじさんの姿〟
それを見ている光景なんだよね





怖いですねぇ~、蛇。


それを捕まえて、納品してしまうお方、
凄すぎです


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック