2ヶ月ぶり・・・

今日の天気は
暑くなりそうな予報でした。

でも、朝の空は曇っていてちょっと肌寒く、
とてもになるなんて思えない。


よい天気を予想して、
シーツなど大物を洗おうと準備していたのに、
洗濯機のタイマーを入れ忘れた・・・・・


まずしょっぱなの洗い物からしくじってしまったし、
お天気もイマイチだったので、
大物洗いは諦めだぁーーー


一昨日の寝不足も手伝って、
今日は行動がとってものろい。
なので、慌てずに、やることだけやって、
あとはピアノに向かいました。









朝の予想に反して、見事な秋晴れの今日
2ヶ月ぶりに病院でピアノを弾いてきました。


午後の病院は人も少なく、
閑散としているのがいつもなんだけど、
今日はなんだかとっても人がたくさんいました。


演奏後、お茶を頂く喫茶店のお姉さんも


「なんだか今日は観光客が多くて、
演奏にはちょうど良かったねぇ~」



なんて仰ってましたが

ホント!!人がたくさんでした。




昨日は病院祭があり、
その余韻をたっぷり引きずったロビーは、
あちこちに展示品がたくさん。

そして今日も引き続きなのか
クラフトか何かで造花を作り、
その場で活けて飾って作品展のようなこともしていた。

そこへ参加しに?!見に!来ている人も沢山。


ピアノの回りも展示品と思われるお花達で一杯

なんとピアノの上には、
蘭をメインに寄せ植えをしたBigな鉢が置かれていました。

その大きさにちょっとギョッとしましたけど・・・・・



「これっていいんでしょうか??」


と職員の方が近寄ってきて、
ピアノの上の鉢植えを見て質問されました。


「おぉ!こんなところにちょうどいい台が・・・」


なんて、よくありがちなことなんですが、
本当なら、ご遠慮願いたいですね





 曲 目


  1.秋の気配
  2.枯葉
  3.里の秋
  4.どんぐりころころ

  5.月の沙漠 
  6.もみじ
  7.モア
  8.ジェルソミーナ
  9.日曜はダメよ
  10.シェルブールの雨傘
  11.虹の彼方に
  12.ムーンライトセレナーデ
  13.ライムライト
  14.ムーンリバー

  
            
             以上、35分強



<1>は入れようかどうしようかとっても悩んだんだけど、
弾く度にすね子夫が口づさんでたので、
前回のコスモス同様に考えよう・・・と入れてみました。



<2~4、6>はジャズアレンジ、

<5>はボサノバアレンジ。

ここまで純粋にボサノバのものってPではなかったなぁ~、
っていうくらい、ボサノバしてるアレンジ。



E5級の演奏グレード取る時、
『ブルーボサ』『さよならを教えて』でボサノバ系をチョイス。

とってもカッコいいんだけど、
中学生には理解が難しかったなぁ

でもお陰でそのリズムは体得!!
すね子の大好きなジャンルだよ!!


そんなことを思い出しながら、
楽しんで弾けました。





やっぱり童謡唱歌は年配の方々には好評です。
今日のアレンジはちょっと軽めに聞けるので、


「素敵ねぇ~」


と喜んでくださる方が結構いらして、
すね子もとっても嬉しいです。

でも、枯葉は不評のようでした
(雰囲気が・・・






<7>~は、芸術の秋!にちなんで
映画音楽をチョイス。


どんなもんでしょう??

と思いながら、
昔レストランで弾いていたものの中から
耳慣れたものを選んでみました。



・・・これがこれが、結構好評!!


特にムーンライトセレナーデは拍手が凄かった

後半の曲の最中から拍手を頂き、
終わると

「素敵でした。ありがとう」

と何度もお礼を仰ってくださる入院患者さんもいらして、
思わず嬉し笑いしてしまいました。

こちらこそ、ありがとうございました。


ムーンライト以降の曲も好評だったので、
勝手にアンコールとして♪星に願いを
を弾かせていただいちゃいました。




「すね子さんの選曲はいつもいいですね。
毎回楽しみにしているんですよ」



と弾き終わると声をかけてくださった職員の方がいらっしゃいました。


病院に来院された方はもちろん、
忙しくお仕事をされている職員の皆さんにも、
ほんの一時ですが、音楽を聴いてホッとし、
心を癒していただければ、
そんな光栄なことはありません。


今日いただいたたくさんの拍手とお言葉を胸に、
これからも楽しみつつ、頑張りたいと思います。

本当に皆様、ありがとうございました。





病院でピアノを弾かせていただくことは、
すね子にとってはほんの気晴らしのような所もあります。

でも、人様の前で演奏する以上、
大切に心がけていることも沢山あります。




実は少し前に


「3月のロビコンのソロ素敵でしたよ。
昼間のピアノでも是非クラシック弾いてください」



っていうお言葉を頂きました。




去年はモーツァルト、
今年はエルガーの生誕150周年だから、
♪愛の挨拶なんてどう??

パバロッティが亡くなった・・・
プッチーニの♪誰も寝てはならぬを追悼に・・・




等々、コマーシャルで引用されている物など、
耳慣れたクラシックを弾いてみようか・・・
そんな風に思うときもあるんです、実は。




でも、すね子は

クラシックは弾かない!!

にこだわっているんです。





なぜか??



それは、ロビコンに出演させていただいた時に、
病院サイドから言われた言葉が
すね子の胸の奥深くに突き刺さっているからなのです。



まぁ、それ以前から、
病院という場所柄やその場の雰囲気から、

「クラシックを弾く場ではない」

と思っているということもあるんですけどね。




自分が弾きたいと思う曲、
その場に合った曲、
そして聴衆から求められる曲、

そのどれもを満たすのは
とても難しいことなのでしょうね。



ボランティアだからこの程度でよい・・・
謝礼を頂いているからこの位・・・



等々、
本来はそういう差はあってはならないはず。


どんな状況下であれ、
同じ音楽を提供できるスタンスを持ち続けていたいとすね子は思います。


・・・とは言っても、
それを満たす実力があるか・・・
それが一番問題だわ・・・






人様に喜んでいただけるような音楽をつむぎだせるよう、
日々、精進だなぁ~・・・

そう改めて思った今日でした。














ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック