くっっっっっさぁーーい!

ひな祭りも終わって1週間。

・・・と言っても、この辺ではお節句等はみな月遅れなので、
まだまだこれから・・・らしい。

が、すね子家は、通常通りにしました。



とは言っても、
ひとりでしまう気力も元気もなく、
4日からはお雛様に、

回れ~~右! (号令)

していただいてました。



以前は、どんなに疲れていても、
遅く帰ってきた夫に手伝ってもらって、
夜中に必死に片付けてました。


そんな中、2年前・・・


3月3日にしまえない場合は、
後ろ向きにしておけば、
締まったことと同じことになる・・・



と、とある礼儀作法の先生??だかが仰っていたのをTVで見て、

「そうかぁ!!

と、都合よく頂戴したわけです。



本当かどうかは

しかしまぁ、これで、
すね子は大分気持ちが楽になりました。







というわけで、
しばし後ろ向きで鎮座していただいていたお雛様、
土曜日には夫の手によって、
無事、箱の中にお入り頂きました。

大きな仕事が一つ片付き、
(・・・ってすね子は何もしてない
部屋も広くなって、
気分晴れ晴れ
のはずが・・・





アパートの仕事を済ませて家に戻れば、
なんと、家中が
くっっっっっさい!!


台所も、2間続きの6畳も、
とにかく家中全体が、




くっさぁーい!!







犯人は、お雛様に入れた

防虫剤。


先日たまたま行った薬局で、
レジに並んでいてフト目に留まったものを、
ついでに・・・とあまり考えずに買ってきたもの。


たしか、陳列棚には

「匂・わ・な・い」

って書いてあったはずなんだけど・・・




そのうち慣れるよ・・・

と、そのままにしていたんだけど、
夜になっても翌日になっても、
悪臭はなくならない。



お雛様を入れた箱をしまった押入れならともかく、
台所が臭いのはなんで??
と原因を探ってみると、
紙資源ごみに出そうと思って、
ゴミ箱の横に置いてあった
防虫剤の入っていた箱だった。


もう何も入っていないのに、

「私は防虫剤!!」

とでも言わんばかりに
悪臭を放っている。


分別したいのは山々ですが、
致し方なく蓋付きゴミ箱にお入り頂きました。



ほどなくして悪臭はなりなく、
これで平和が戻った・・・
と思ったものの、
どうもまだ、6畳間が匂う。


気にすれば気にするほど、
臭くて臭くて、
居ても経ってもいられない。



「こんなに臭いこの匂い、
身体に悪くはないのだろうか??」



ふと、そんな疑問が沸いてきて、
さっそく調べてみた。




防虫剤には4種類ある。

ナフタリンパラジクロルベンゼンピレスロイド系といった薬品からできるものと、
昔からあるくすの木の成分から作られる樟脳



ナフタリンは、
 ・手で触ると赤くはれたり、炎症が起きる
  ことがある。
 ・防虫剤を作る過程で出来るベンツピレン
  という混入物には発ガン物質が含まれる。

 なるべくなら、使用を避けたい・・・とあった。


パラジクロルベンゼンは、
 ・パラゾールというもので、頭痛、めまい、
  全身のだるさ、眼・鼻・のどの刺激、
  腎炎を起こす。
 ・白内障を起しやすい。
 ・EPAに発ガン性がある

 潜在的な危険性がもっとも高いので、直ちに使用を中止すべきもの・・・とあった。


ピレスロイド系
 ・無臭のエンペントリン(ピレスロイド化合物)
 から出来ている。毎日吸い続けると、
 化学物質過敏症になる・・・とあった。   

ピレスロイドとは、除虫菊に含まれる天然殺虫成分ピレトリン似せた殺虫剤という意味。

ピレトリンは昔の蚊取り線香に使われていたが、今はピレスロイドから作られている。



こんなところ。

調べれば調べるほど、
手軽に使っていた防虫剤、蚊取り剤の存在が恐ろしくなってきた。



やっぱりあの匂いは、絶対身体に悪いんだ!!
頭が痛いのも、風邪のせいじゃないのかも・・・



そう思ったらどうにもこうにもあの匂いが鼻に付いて、
夜、布団に入っても、
臭くて気になって眠れない。


チョビーもランランもよく寝れるよなぁ~・・・


と感心しつつ、
とりあえず昨日のところは、
マスクをして寝ることにした。
(とは言っても、一晩中
くっさぁ~い
と思いながらだった)







今日、天気は雨

本当なら、家にこもってたいんだけど、
あの匂いは何とかしたいので、
頑張ってホームセンターに行ってきた。


古来からある樟脳はおいてなくて、
別に天然植物から作られた匂いの少ないというものがあったけど、
有効成分の効果は6ヶ月。


6ヶ月じゃーなぁ~・・・


と、随分悩んで、
ピレスロイド系の無臭のものを買ってきた。


匂わないから安心・・・ということはないけれど、
とりあえず、あの悪臭からは開放される。






その後、明日まで有効の割引券があったので、
薬局に薬を買いに行ったら、
古来の樟脳が売っていた


でも、 〝一つずつ包んでご使用ください〟って書いてあったので、
面倒だからいいや・・・と、
他のものを買ってきてしまったこともあるし、
そう区切りをつけてしまった。
(値段も高かったし・・・






台所洗剤や洗濯洗剤にしろ、
今回の防虫剤、虫除け、蚊取り剤等々、
様々なものを手軽に利用しているけれど、
もう少し、環境のこと、身体のことを考えて選択していく必要があるなぁ~・・・と、
近頃問題となった、食品の安全のことも含め、
そう思ったところです。




でも、何事も、
身体によいというものはお高いのよねぇ~。

そこが一番のネックなのだ。






植物生まれの防虫剤 引き出し・衣装ケース 24個




植物生まれの防虫剤 引き出し・衣装ケース 24個

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック