クスクス料理

週末は、
たまに遊びに行く大きな公園で写生大会がありました。

午後からは雨との予報だったので、
早く行って早く描いて帰ってこよう・・・と、
早々に出かけてきました。


チョビーもランランも、
楽しそうに描いてましたね。

すね子、絵を描くのは苦手なんですが、
チョビーが書き終わるまでの間
暇つぶしも兼ねて何十年かぶりに描いてみました。

もちろん、画用紙に・・・ではなく、
参加賞で頂いた落書き帳に、です

たまには絵を描くのもいいものですねぇ~。



絵を描き終わって遊具で遊んでいると、
雨がポツポツと降ってきて

天気予報、大当たり!!


ちょうどいいタイミングの雨に
そろそろお昼にもなるし・・・と帰宅。





途中、割引セールのハガキを頂いたお店に寄ってみたら、
なにやらいろいろな食材を使った料理の試食をしてました。

そこで「これはなかなか・・・」と思ったものをいくつか購入し、
翌日の昼食で早速作ってみました。



それは・・・


画像




クスクス料理。

ドアップにすると、こんな感じ。
(あんまりよくらからん??)


画像




試食ではクスクス、テンペ、インゲンがはいっているだけで、
しかも超薄味でした。



そこでちょっとアレンジして作ってみました。


材料  クスクス2カップ、テンペ1袋、
     玉ねぎ半分、人参5センチ、
     ピーマン1個、ウィンナー4本、
     あさり300g、塩コショウ、
     オリーブオイル大さじ2
     (あればカノーラオイル)


① 角切りにした玉ねぎ、人参、
  ピーマンと、削ぎ切りにした
  ウインナーを炒めて、
  軽く塩コショウで味付けして、
  器に取る。

② フライパンにオリーブオイルを
  入れて加熱し、
  クスクスを入れて全体にオイルが
  回るまで1分ほど炒る。

③ ②に①とあさり、カップ3~4の水を
  入れて、混ぜながら強火で炒る。
  クスクスが水分を吸って、アサリが
  開いたら塩コショウで味を整え、
  火からおろして10分程蒸らしたら
  出来上がり。 



試食会場では、
「油で炒めて水で煮ただけ・・・」と教えてくれただけだったので、
パッケージに書いてあったこともプラスして、
すね子が勝手に考えて作りました。

早い話パエリアみたいな感じです。




クスクスはパスタの一種ということだけあって、
結構少量でもお腹が膨れます。

いろいろな具材を入れたし、
ウィンナーとあさりのダシが出て、
とっても美味しかったです。

たまにはこういう変わったものもいいねぇ~・・・と、
思いました。



みなさんも良かったら
お試しください

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック