週末はコンサート

先週末は、
ちょっと変わった経歴を持つピアニストさんのコンサートに行きました。


どうしようかな??・・・
と悩んでいたら、


「去年聴いてよかったよ。
ぜひ、どうぞ」



とメールをもらったので、
それじゃー・・・と行ってきました。





サラリーマンをしていたけれど、
小さい頃にちょっと習ったピアノを趣味で再開し、
アマコンに出て優勝したのを機に、
奏者に転向したという変わった経歴の持ち主。

CMにもご出演経験がおありだとか、
見覚えは・・・??
定かじゃないけど、何となく判る・・・?!


専門に学んだわけじゃないのに、
アレだけ弾けるんだから、
凄いよなぁ~・・・と、
まずはそう思いました。


でもね、
弱音ペダル踏むと音が浮いてこないし、
和音の鳴らし方(上の音)、
内声(カウンターライン)の活かし方、
ピアノ自身の鳴らし方等々、
やっぱり「素人だな」と思うようなところが結構あった。

それにね、
指がよく回って
とってもキレイな演奏するんだけど、
人間味がないといいましょうか、
機械的で面白くないピアノでした。


子供も、知っている曲なのに


「この人のピアノつまんなぁ~い。
早く帰ろうよぉ~」



と、1曲目から言い出しまして、
我慢させるのに大変でした。


後でブログを読んでも、
ピアノを弾いてる人なら
〝そんなの当然じゃん!!〟
ってことが、お初でビックリ!!って書いてあったり・・・





音大を出てピアノをバリバリ弾ける人が山のように居る中で、
独学でそこそこ弾ける人がどこまで食いついていけるか??

ちょっと、見ものかな??







久しぶりにコンサートに行ったものの、
ちょっと物足りなかったということもあり、
今週末のコンサートには期待しておりました。



車中でおにぎりと買って来たおかずで夕食をとりながら会場へ。

時間ギリギリに到着で、
なんとか間に合ったぁ~



会場は美術館のロビー。
とってもこじんまりとしているけれど、
100名前後は入っている模様。

後ろの席が空いてるだけだったので
チビどもには前が見えない。

そこで思い切って上の階に行って見ました。




奏者を真上から見下ろすような、
こんな場所・・・・・


画像





画像



画像



こちらは客席。



木管ピアノトリオだったので、
管楽器3名はいいとして、
ピアニスト的には
なんとも嫌な場所に人がいる・・・
そんな感じだったのかも??



そのせいかな??

とてもハイレベルな経歴の持ち主のピアニストさんでしたが、

♪調子の良い鍛冶屋(1曲目)
♪ため息(3曲目)


は、途中で止まっちゃって、
何度も弾きなおしたりしてました。

ちょっとテンポも上がって雑になって、
焦っているのがコッチにも伝わってきて、
聴いているこっちがハラハラしちゃいました。


2曲目は2月に発売された初の取り組みといわれるCDから、
彼女の国歌のピアノ編を。

こちらは楽譜もあったので、
まぁ、落ちついてらしたかな??



場所も真上ということもあり、
ピアノの音がダイレクトに飛んでくるので、
なんとも痛い音。

3曲目のため息は、
ため息じゃなくて〝ざわめき〟でした。



思わず、大学時代に
リストの〝♪森のささやき〟を弾いた人のピアノを聴いて

「あれじゃー〝♪森のささやき〟じゃなくて
〝♪森のけんか〟だよ」


と言った人が居たことを思い出しちゃいました。




トリオの時も、
結構ミスタッチが多いし、
バランスが悪い感じで、
前半はとっても苦しかったぁ


なので、後半は
こんな位置に移動。


画像




やっぱりピアノは前から聞かにゃーだわ。

全然音が違って、
トリオだって、調和されてとってもきれいだった。


すね子夫が


「ピアノ、やっぱり凄いね。
音もきれいだしさ」



としきりに言っていたのがよく判った。


はぁ~失敗。
初めからここで聴くべきだった。

でも、真上で聞くっていうのもなかなか出来ない経験で、
ある意味面白かったけどね




帰りには、国歌をピアノアレンジにしてあるものだけを集めた・・・
という最新作のCDを買ってサインをもらって、
しっかり写真も一緒にとってもらってきました。


トリオのメンバーの方は
Obの方が先輩に当る人で、
あとのお二人は天下のG大でした。

先輩に当る方は、
いまやTV・ラジオ等で聞こえてくるObの音の80%は僕です・・・とのことで、
うぅ~ん、さすがにいい音してましたよ。

もちろん、Cla、Fagもね。

管楽器はよくわからないので、
知らない曲が多くてちょっと苦しかったけど、
でも子供達も先週から見れば、
随分しっかり聴いてました。

やっぱり本物は違うのねぇ~。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック