また!食べられたぁ~(≧≦;

金曜の午後、
片付けしながら部屋を行ったりきたりしていて、
ふと、海の仲間達の水槽に目がいくと、
とある箇所にタマキビたちが群がって、
山のようになっているではないか

なんとその場所は、
脚のないヤドカリ君がいた場所だよ~~



慌てて水槽に駆け寄り、
群がるタマキビたちを箸で蹴散らすと、
一番下から、
脚のないヤドカリ君がヘロヘロになって出てきた。


あぁ~

時すでに遅し・・・



タマキビたちの餌食となってしまっていた。




でも、入っていた貝がない?・・・


っと、その周辺を探してみても、
どこにもない。




カニー君、よくいたずらをして
砂の地形を全く別物にしてしまったり、
止まり木?のつもりで入れてある流木を倒してしまったり、
結構悪さをするんだよね。


もしやカニー君が運んだか??・・・・・


と、水槽内をくまなく見てみると、
脚のないヤドカリ君がいた場所とちょうど対角にあたる場所に、
新居をしょったヤドカリ君が居た。


「コレか・・・」


なぞが解けた。








ヤドカリ君、結構頻繁に引越します。

脱皮する時期にきて・・・だけじゃなく、
気分転換??にでもするようで、
本当に頻繁に・・・

気に入ると結構ずっと同じ家なんだけど、
そうじゃないと、1日に何回も、
気に入るまで数日にわたり引っ越して歩いてます。




今回、脚のないヤドカリ君の家を新居にしたヤドカリ君、
少し前も、
去年から飼っているヤドカリ君と双方で家を取替えっこしたり、
アッチに入ったり、コッチに入ったり・・・
数日間2匹でアッチコッチうろついてました。

しかも、1日に数回も入れ替わって・・・


やっと落ち着いて1週間になるかな??
という頃だったんだけど、
やっぱりまだ納得言ってなかったのかな




脚のないヤドカリ君も、
1週間とちょっと前、
午前中は普通だったのに、
午後ふと気づくと顔しかなくなっていた。




このヤドカリ君、何か変なんだけど、
なんだろう??



と、しばらく眺めていたら、
すぐ傍に、抜け殻らしい脚と、
生々しい脚が2つ転がっていて、
脚のないことに気が付いたんだよね。


おそらく、脱皮に失敗したか?
脱皮中に襲われて、
急いで貝にもぐりこんで命だけは助かった・・・
のではないかと。



両前足3本ずつがなくなっていて、
辛うじて残った両後ろ側2本ずつの脚で、
貝の中で身体を支えたり出入りしたりしていた。

もちろん餌も取れないので、
出てきて口で食べるように
貝の入り口に置いてあげていた。

ヤドカリ君も脱皮して
脚を再生するようなので、
その日まで支えてあげよう・・・


そう思っていたのに・・・



おそらく新居が欲しくなったヤドカリ君に追い出され、
貝の外に這い出たものの、
脚がなくて移動できず、
タマキビの餌食になったのではないだろうか。


お昼前、部屋の掃除をしたり、
アパートの仕事で外へ行ったりして、
水槽のところを何度も行ったり来たりしたときには、
いつもの場所にいつものように居たのに・・・




そういえば一昨日、
なんとなく海の仲間達の動きがあわただしかった。


水質が悪化した?

水温が高い??



と、ちょっと気になっていたんだけど、
すね子にはわからない何かがあったのだろうか??




弱肉強食の世界だから仕方ないけど、
本当に残念だよ・・・














ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック