気の持ちよう

昨日は夫がこの地で生活する最後の日でした。

・・・とは言っても、
なんら普段の生活と変わらないんですけどね



この地で家族そろっていられる週末は
あと何回あるだろう??というかんじなので、
いろいろ行きたいところから選りすぐって、
修復完成したという重要文化財(←ポチッ)を見に行ってきました。




昔から古い物や神社仏閣等好きで見に歩いてましたが、
仕事柄、より一層興味がわきまして、
期待度満点で行ってきましたが、


えぇこれだけ


というのが第一印象。


でも、受付担当の元教員らしきおじいちゃまが、
ちょっと早口だけど懇切丁寧に喝端的に説明してくれまして、
子ども達にもわかりやすい説明で、
飽きずに聞いて、見ていられたようです。


チョビーは宿題の日記に書いていたので、
感想を聞いてみると、


「よくあんな古いものが綺麗に残っているよね。
トイレとか、凄いよね。

広いし、チョビーも住んでみたいなぁ~



と。


でも、あれはどうだった?これはどうだった?・・・
と、聞いてみると、


「聞いてるときは良くわかったけど、
いっぱい説明してくれるから
頭んなか満タンでわかんなくなっちゃった



だそう。


そりゃーそうかもねぇ~

ま、飽きずに見ていられただけでいいのかも?






車中からずっとそうだけど、
その後夫はずっと眠りこけてまして
夕方、大荷物を持って北上していきました。


画像



これは先日行った時に撮ったもの。


今年はあまり雪がないので、
この地もご他聞にもれず・・・みたい。


でも、どこまでも平らで何もないので、
冷たい風が吹き抜けて行きます


景色はとっても綺麗なところ。

ちょっと実家方面の景色と似ていて、
心がホッとします。


やっぱり、視界が開けて広々したところがいいよね




「ご主人いなくなってね」


って、声をかけられるんですけど、
今のところそんな感じはなく、
片付けない大きなのがいなくなって
家がスッキリ、綺麗だわぁ~
って感じなんですが・・・



子ども達も、


「お父さんいないとお家が広いね


だそうです。


今の生活があるのはお父さんのお陰なんですが、
子ども達って、本当に良く見ているんですよね
お父さん、立場がありません。




いなくて寂しい、
いなくて清々、
これも全て気の持ちようなのかな??















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック