感動しましたぁ(^^)

今日はランランの園の生活発表会でした。


チョビーの園では、結構仰々しかったので、
さてさてどんなものかな?と思っておりましたが、
前日、実に、指導案のような、
目当て、ねらい、経過等が書かれた綴りを持ってきまして、
まずはそれにビックリ

でも、それを読んで、
園の方針や先生方の気持ち心構え等が良くわかり、
なんだかとっても楽しみになりました。



そして、当日。

駐車場のことも、下足の取り扱い等々についても、
実におおらかな対応。

会場も沢山の人でいっぱいで、
入りきれずにいた感じでしたが、
そんな時の対応も、
実におおらかでした



持ってきた綴りにも書かれていましたが、
園長先生のお言葉として


「子どもたちのありのままの姿を見ていただきたい。
取り組もうとしている気持ちを途切れさせたくない為
円形舞台とし、あえてステージ幕も使わず、
ごらん頂いている皆さんの中央通路も使用します。

日々、子ども達がしているごっこ遊びや、
絵本読みの中から生まれた感情を
そのまま発表の題材として取り上げています。
そのため、子ども達が話している言葉(セリフ)は子ども達が考えたもので、
歌っている曲の歌詞も子ども達によるものであり、
そこに保育士が適宜曲をつけて作られています。(後略)・・・」



というようなものでした。

つまり、園生活の中で体験したこと、
先生に読んでもらった本を題材にして、
子どもと先生で今日の発表会の演目と内容を決めた・・・
と、言うことのようでした。



へぇ~~、大変なことだけど、
何か凄いなぁ~



と、期待度満点で、
ワクワクしながらの鑑賞でしたが、
全くそれを裏切るようなものではありませんでした。





「パパ~、ママ~


と手を振ってみたり、
突然泣き出してみたり、
セリフを間違えたり、
ドッと笑いを呼ぶような子どもの動きがあったり・・・と、
ハプニングというようなこともありました。

しかし元来が、普段の子ども達のありのままの姿にのっとっているので、
流れが中断することも、困ることもなく進み、
そんなときの先生の対応がまたおおらかで、
本当に気持ちよく鑑賞することが出来ました。


そして、いかんせん仕方ないながらにも、
どうしても音楽的な面はことに
シビアな目で見てしまうのですが、
全体の流れといい構成といい、
またまた効果音の選曲や使い方、子ども達が歌った曲といい、
本当に素晴らしいものでした。
(年少児以上は、ずっと先生がピアノを弾いて進行する、
いわば音楽劇みたいなものでした)


先生が考えられたであろうと思われる曲や効果音(手書き楽譜を見ていた)、
他の既成曲を使って、子どもの言葉をのせて歌にした物・・・と、
実に創意工夫がなされていました。

それらは演奏技術がどうのこうのというものではなく、
純粋に子ども達の動きをサポートする上で欠かせないものになっていて、
先生方のご苦労と日々の努力に胸がいっぱいになりました。






チョビーが通った園では、
未満時さんもステージに乗せて、
見せるために無理やり何かさせる・・・
というようなところがありました。

それはそれで、ステージに臨む体験で、
必ずしも良くないこととは言い切れないのですが、

「そこまでさせなくても・・・

という思いが少なからずすね子の中にはありました。



それが今回は、
2歳児さん以上児のみがステージでの発表で、
それ以下の月齢のクラスは、
事前に録画したものやスライドでの紹介でした。


せっかく来たのに生の子どもの姿が見れない・・・ということはありますが、
普段のありのままの子どもの姿がよくわかるように構成され、
また0~1歳代のお子さんでは、
一人ひとりの紹介も兼ね、
その成長がよく伺えるようになっていて、
親御さんはもちろん、第三者として見ている側も


「こんなことが出来るんだぁ~。
大きくなったなぁ~



と実感し、
暖かい心でその成長を見ることが出来ました。





ランランの園はお寺が母体の園です。

義父実家が寺ということもあり、
宗教系の園はずっと避けてきたんですけど、
今回は半ばどうしようもなかった部分がありました。


この園は、入り口が参道だったり、
隣に本堂があり、時たま散策に行ったりと、
環境的には実に密接に宗教体験しているような感じですが、
毎朝祝詞をあげるだの何だのということは全くなく、
宗教系を感じることはほとんどありませんでした。

しかし、普段の生活の中に、
おおらかに接すること、
お友達や物を大切にする心を持つことなど、
良い面として仏の道の教えを感じることが時々ありましたが、
今日の発表でまた、そのお心の広さと暖かさを実感させられました。


ちょっと、いやいや結構マイペースで我の強いランランには、
ちょうどいい園だったと思います。

ゆったりのんびり見ていただいて、
本当に


あと1ヶ月で転園させてしまうなんて、
ちょっとかわいそうな気がした今日でした。







そういえば先週、
転園予定の園から入園許可証と一日入園の案内が来ました

チョビーも入れれば4つ目の園にして初公立園。
家に近いし、休日もやっているので選びました。


園長先生がとてもよくして下さる方で、
遠方の我が家を気遣って、
本当にいろいろ動いてくださいました。


来週予定されている一日入園にも


「遠方で無理でしょう?
準備品も今あるものでいいし、
必要なものはこちらで用意しておきますよ」



と仰ってくださいました。
本当にありがたいことです。


「引越しやら何やら物入りでしょうし、
園児服も今の園の物でいいわよ」



と仰ってくださいましたが、
色を伺うと青っぽいとのこと。


「あら~、可愛い色ねぇ」


ってよく言われるんですけど、
今の園児服はひよこちゃん色なんですよね


それをお伝えしたら、


「あらぁ~~
それはちょっと目立ちすぎちゃうかしらねぇ~」



と、笑われておられました


目立ちすぎというより、
ちょっとまずいよね・・・


あと2年あるし、
違和感なくすごさせてあげたいので、
購入することにしました。





今日実家に帰っている夫が園からの書類を貰ってくれたので、
明日、納車になった車を持ちに行きながら、
必要書類等を出しに行ってきます。


着々と、いろんなことが決まって行きます。
すね子用の車もついに届いたので、
2週間の代車生活も終わりです


自分達で決め、進めてきたことだけど、
いろんなことが新しくなり、動き始めて、
なんだか、ちょっと身の引き締まる思いです























ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック