出るはため息・・・

新盆もあったので、
1週間の夏季休暇+前後土日合わせて9日間あったお盆休みも実質2日程。

全然休んだ気にならないまま
昨日、10数日ぶりに職場へ



何日放置されたのか?


お化け・・・・・


としか言いようのないビッグ・キュウカンバーが数本

行き先がなく、仕方なく?頂いてきて、
八海山の粕で“かすもみ”に。

さすが、高級なお酒の粕は違いまして、
下戸のすね子は強烈に酔いそうでしたよ





新聞でも特集が組まれてましたけど、
やはり世間手を気にしてか??
全員研修等が組まれ、
後半戦に向けての作戦会議が各種。




全て終わって、
デスクで休憩しつつ明日からの予定等をみんなで話していたら、
来週に押し迫った交流会の話に。


休みに入る前に計画を立て、
ゲームの景品はお菓子ではなく、
子供たちの作品をプレゼントしよう・・・と、
一人1~2個作成してきました。


それなのに、それなのに・・・

肝心の係さんが、


「そんなの聞いてない


とな


「休み前に“目玉にしよう”と言うことで決めて、
これまで動いてきたはずですよね?」



と、みんなで言ってはみたものの、
これまでも似たようなことが何度かあって、
それ以上誰も追及しませんでした。



病気をしたから・・・と言うこともあるんだけど、
でもでも、あまりにそんなことが多すぎて・・・




周りの方々が、
直談判に行く気持ちも良くわかるよ。


でもね、病気だとしても、
それにしても余りのことで、
なんだか悲しくなりました。




どんなに真剣に話して、
道筋を決め、

さぁ!やっていこう・・・

としても、
全て忘れられちゃって、


「聞いてません」

「そうだっけ?なんだっけ?」



と、やられたら、
こちらの方がお手上げですよ




憤慨したり、
悲しい気持ちになるのも嫌だし、
何より、当の本人だって
辛くはないのだろうか??



子供たちによりよいことは?
してあげられることは??



そう考える日々なのに、
同じ歩調で支えるべき立場の人が、
そのモチベーションを持てない・保てないのは、
とても辛く・苦しいことだよね。


明日から子供たちが戻ってくるのに、
さてさて、こんな状況で、
どうやって行ったらいいんだろうか??



虚しい気持ちで岐路に着きました。



研修に行って、
沢山学んだこと、
やってみたいことがあったのに、

明日から・・・








気が重いわ








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

こたろん
2009年08月19日 05:29
話したことは全部プリントして職員室でもどこでもいいけど貼り出して証拠を残すだね。

本当にそこまで記憶がぶっとんでしまうのかしら?

私は・・・飛ぶな・・・飛ぶけど、決まったことはやっぱり「???」でも従うだろうな。

証拠を残したほうがいい。うん。
素直じゃないと病は治らないと助言したいところだね(笑)
2009年08月20日 19:53
その後も連日諸事において「聞いてない」「知らない」「記憶にない」の連発でして、本当に怒りを通り越して笑っちゃうほどです

療養に入った方の替わりに来た方のことも、今年の人のことはつい1ヶ月前のことなのに影も形も存在も微塵もないくらいに記憶になく、昨年来た人のことを一生懸命言っていたり・・・さすがに子供もあきれてましたよ
エライ年を重ねた年寄りといるのかと、つい錯覚してしまう日々ですが、これっていったい何の病気なんでしょうね?

詳細に記録をとっている方がデスク2つ隣にいらっしゃいますが、より近い立場にいるすね子も確実に記録保存すべきだな・・・と思い始めました。

この記事へのトラックバック